西武園ゆうえんち

西武園ゆうえんちアーケード通り開通 このまま閉園になるのかと・・・

こんにちは。
西武園ゆうえんちの公式HPに2017年12月17日付けで「アーケード大通り全面開通について」というお知らせが発表されました。

発表によると、12月21日(金)10:00~アーケード通りが全面開通するそうです。

このアーケード通りは2017年5月からずっと閉鎖されたままだったので、修理の予算が無いのか?このまま閉園の予定なのか?と不安に思っていたので、前向きなお知らせにホッとしました。

アーケード通りの閉鎖の経緯や開通後どうなるのか?についてまとめてみたいと思います。

西武園ゆうえんちアーケード通り閉鎖の経緯

かなり大きなニュースになっていたので覚えている方も多いと思いますが、2017年5月12日深夜、アーケード通り中央付近が火元と思われる火災が発生しました。

その時アーケード通りは無人の状態、ループスクリューコースターの解体をしていた作業員が火災に気づき、通報。

約2時間後に鎮火し、怪我人は居なかったものの、焼失面積は延べ約1千平方メートルに及んでいました。



出展:http://www.asahi.com/articles/ASK5F3SGZK5FUTNB00G.html

この火災の影響で、西武園ゆうえんちは2017年5月13日~6月2日まで休園、再開後もアーケード通りは閉鎖。

アーケード通りのアトラクション、回転ボート、ミニ飛行機、ジェットファイター、バルーンフライト、ハングライダー、回転馬車も運休となっていました。

2017年11月頃の状態を見て本気で閉園かと思った

2017年11月8日付けで、観覧車の運休が発表されていたんです。

2017年に入ってから
2月にループスクリューコースターの撤去を発表
5月に火災発生
11月に観覧車の運休

とネガティブなニュースが続いていたので、正直「西武園ゆうえんちこれまでか?」と思っていたんです。

その後12月9日頃に観覧車の運転は再開されたようですが、一体今後の運営をどうするのだろう?と、気になっていたんですよね。

アーケード通りのアトラクションはどうなるの?

閉鎖の経緯の項目でも触れた通り、アーケード通りには

  • 回転ボート
  • ミニ飛行機
  • ジェットファイター
  • バルーンフライト
  • ハングライダー
  • 回転馬車

の5つのアトラクションがありました。

つい最近までは「アーケード通り閉鎖のお知らせ」内に、これら5つのアトラクションの運休についてのお知らせが載っていました。

現在、公式HPのどこにも5つのアトラクションの名前すら出てこない状態です( ノД`)シクシク…

かなり古いアトラクションだったことや、一部焼けてしまったという報道からも、このまま撤去となる可能性が高そうですね。

今後の西武園ゆうえんちへの期待

ここ数年の西武園ゆうえんちは、老朽化したアトラクションやサビが目立つようになった入園ゲートの塗り替えなどのメンテナンスもされていなくて、消極的に閉園に向かっているのかな?
と思ってしまうような印象でした。

ですが、ここに来て
12月12日付けでフィッシングランド(プール)の改修工事が発表され、
12月17日付けでアーケード通り開通のお知らせが発表されました。

個人的にはこの良い流れに乗って、新アトラクションが発表されたらいいなぁと思っていますが、それは贅沢でしょうかね?

年末をもって閉園するスペースワールドのアトラクションでも持ってきてくれたら話題のもなりそうでいいなぁ。。。

なんて、色々妄想が広がってしまいました( *´艸`)

かつてアイドル共和国が作られ、毎週のように光GENJIやSMAPが来ていた時代を知っているだけに、現状が寂しく感じてしまいます。

最後までお読みいただきありがとうございました。