さがみ湖プレジャーフォレスト

さがみ湖プレジャーフォレスト年末の混雑状況

こんばんは。
昨日、2017年12月29日(金)さがみ湖リゾートプレジャーフォレストに遊びに行ってきました(#^^#)

世の中仕事納めも終わり、年末休みに突入しているタイミングですので、混雑状況が気になりますね。

12月29日のさがみ湖プレジャーフォレストでの実際の待ち時間や、園内の様子についてまとめてみたいと思います。

入場までの状況

この日の開園時間は9:30だったのですが、佐藤家は10:00過ぎくらいに駐車場に到着しました。

さがみ湖プレジャーフォレストの駐車場は段々畑のように3つに分かれているのですが、この時点で一番上の入園口に近い場所はほぼ満車。

2段目は入園口側半分がバス専用になっていましたが、2段目の中では一番入園口に近い場所に停めることができました。

トイレなど、準備を済ませて10:20頃入場口に到着すると、チケット購入列には十数組前後の列が。

11月に新しい入退場口が完成したようで、有人窓口2つ(割引券など持っている場合はこちら)と券売機3台体制だったので回転率は良く、10:30くらいには入場出来ました。

10月に来た時はリストバンド式だったフリーパスが、今回はチケットに変更になってました。

知ってたらフォルダー持って来たのになぁ( ノД`)シクシク…

アトラクションの待ち時間

10月に来た時よりも駐車場が混雑していたので、「アトラクションも混雑しているに違いない!」と少し急ぎ足でアトラクションに向かったものの、全く混雑していなくて肩透かしをくらいました。

最初に並んだバンピーカートは待ち時間10分前後。

隣のF-1カートは倍くらい並んでいたので20分くらいの待ち時間があったと思われますが(待機列に待ち時間の表記が無いのであくまで推定です)このエリアの他アトラクションはほぼ待ち時間皆無。

空にまいあがるゾーとパディントン ベア ティーパーティーに至ってはこの年末の書き入れ時にまさかの2台ワンオペ状態というのんびり遊園地っぷりでした(笑)

この師走の忙しい時期にこんなのんびり体験が出来るとは、逆に癒されますな( *´艸`)

昼食時の混雑状況

普段は混雑を避けるために11:30にはランチモードに突入する佐藤家ですが、こんなのんびりモードにすっかり時間の感覚を忘れてしまい、気づけば12:00に!!

マズイ!と思ってワイルドキッチン横を通ると、案の定食券購入の列が店の外まで!!

しかし、弁当を持参していた我々はそれを横目にステージ前の休憩スペースへ。

すると、なんということでしょう!?

ガラガラですね(笑)

ワイルドキッチンは施設も綺麗で食事も美味しいのですが、その分お昼時は混雑するので、混雑回避と節約を兼ねるならお弁当持参するのはお勧めですよ♪

昼間一番混雑していたのはここだった!

昼食後は雪遊びエリアへ。

写真が思いのほか上手く撮れていなくて、伝わりずらくて申し訳ないのですが、右手にスノーチュービング専用コース2レーンと、左の広いスペースはソリ専用ゲレンデ、一番左にはスノーエスカレーターまで設置されたかなり大がかりな雪遊び広場でした。

昼間一番人が集まっていたのはここでした。

スタッフさんが一番多く配置されていたのもここ。

ソリゲレンデは歩いて入ることが出来ないので、小さい子が途中で止まってしまったりした時はスタッフさんが助けてあげていたり、
スノーエスカレーターの乗車間隔あ狭くなり過ぎないように整備するためのスタッフさんが居たりと、至れり尽くせり。

幼稚園くらいの子なら安心して1人で滑ることが出来るのでありがたかったですね。

一番下まで下ったところには、テーブルとイスが置いてあって休憩が出来るスペースがあるのですが、私達が行った頃にはほぼ満席状態になっていました。

その横には雪遊びができるスペースもあるので、まだソリは怖がってしまう小さい子も、シャベルやバケツなど持参して雪遊びを楽しむことができます。

イルミリオンの混雑状況

王様のブランチで1位にも選ばれた関東最大のイルミネーション。

クリスマスには3km先まで渋滞していたという情報もあり、混雑状況が気になるところですね。

さがみ湖プレジャーフォレストでは昼間は歩いて山頂に行けるのですが、イルミリオン営業時間になると、道が閉鎖されてしまいます。

なので、お山の観覧車に乗車するには、ペアパラレルリフトに乗って行く必要があります。

私達がリフトに乗車したのは16:30頃。

まだ待ち時間無しで乗ることが出来ました。

この日のイルミネーション点灯時間は17:00だったのですが、リフト下のイルミネーションは既に点いていました。

イルミネーションは早いものだと14:00頃には点いているものもありました。

 

山頂に着いて16:45くらいには観覧車の乗車列に並んだのですが、結果これが大正解。

約15分待ちで17:00ちょうどくらいに乗れたので、観覧車から綺麗なイルミネーションを見ることが出来ました(#^^#)

私達が乗る頃には列が倍くらいに伸びていたので、多分30分くらい待ちだったのかな?
(何しろ、上で書いた通り、待ち時間の表記が無いもので。。。)

その後、少しイルミネーションを散策したり腹ごなしをしたりで、18:30頃プレジャーフォレストを後にしたのですが、その時間に入場してくる人もたくさん居ました。

ただ、この日は渋滞が起きる程の混雑では無かったようで、駐車場待ちの列は出来ていませんでした。

 

バスツアーの立ち寄り地にもなっているようで、私達が帰る頃にも大きな観光バスが乗り付けていましたよ。

後から調べてみたら、よみうりランドジュエルミネーションとさがみ湖プレジャーフォレストが両方見られる贅沢なツアーもあるみたいで。。。。

本ズワイ蟹食べ放題と2つのイルミの競演イルミリオン&ジュエルミネーション

プレジャーフォレストは車が無いとアクセスし辛い場所にあるので、こういうツアーで来るのもいいかもしれませんね。

さがみ湖プレジャーフォレスト年末の混雑状況まとめ

2017年12月27日の混雑状況をまとめてみたいと思います。

  • 昼間は混雑という程ではない
  • 雪遊び広場は多少混んでいるが、快適に遊べる程度の混雑状況
  • イルミリオンの時間になると徐々に混雑し始める
  • しかし、駐車場渋滞が起こる程ではない

と、こんな感じでした。

尚、混雑具合に関する感想についてはあくまでも遊子の主観ですので、極端に人混みが苦手な方などはこの限りではありませんのでご了承ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。