西武園ゆうえんち

西武園ゆうえんちの観覧車が運行休止 原因や再開時期は?

おはようございます。
西武園ゆうえんちのイルミネーションのことを調べようと思って公式HPを開いてみたところ、

11月8日付けで「大観覧車の休止について」というお知らせが発表されていました。

運行休止の原因や再開時期などについて調べてみましたので、書いていきたいと思います。

※2018年3月の事故については下記記事で書いています。

大観覧車運行休止の原因

公式HPにははっきりと原因は書かれておらず、

機械点検のため大観覧車の営業をしばらく休止いたします。
あらかじめご了承ください。

とだけ書かれていました。

西武園ゆうえんちの大観覧車といえば、
2015年12月にアルバイトが鍵のロック確認を怠ったことにより、
お客さんが乗車中のゴンドラの扉が突然空いてしまうトラブルがあり、
ニュースにもなっていましたが、

その後、事故調査を行い
すぐに運行再開していたようなので、

これが原因ではないようです。

他に原因となりそうな事故などはないかな?
と調べていたところ、

2017年3月19日に起きた
西武園ゆうえんち大観覧車からのボルト落下に関する事故調査報告書を発見しました。
こちらです→埼玉県内観覧車事故調査報告書

これによると、
ゴンドラの通気口部分を開閉窓のボルトが緩み、
通路に落下したようです。

幸い怪我人等は居なかったようですが、
たまたま歩行者が居たらと思うとゾッとしてしまう事件ですね。

上記の資料は社会資本整備審議会というところが
2017年10月付で発表したものでしたので、

関係者に直接聞いた訳ではないので断言は出来ませんが
この調査報告を受けての運休となったのではないでしょうか?

大観覧車再開時期は?

公式HPにも「しばらく休止いたします。」としか
書かれていなかったので、
再開時期については全く見通しが立っていないものと思われます。

西武園ゆうえんちでは
2017年2月付で老朽化を理由に
2012年9月から運休していた
「ループ・スクリューコースター」の撤去を発表していますので、

初期の頃からあるアトラクションについては
同様に老朽化が進んでいることが予想されます。

大規模修繕となるのか
このまま撤去となってしまうのか、
今後に注目したいですね。

大観覧車が無いとイルミネーション全容が見られない?

大観覧車がこの時期に運休となると
「空中からイルミネーションの全容を見るのを楽しみにしてたのに~(>_まとめ

今回の運休理由について調べてみて
1番に感じたことは
「何よりも事故で怪我人などが出なくて良かったな」
ということでした。

遊子の実家は西武園ゆうえんちの近くなので、
小さい頃も何度も行きましたし、
今も年に1~2回、
実家帰省ついでに子どもを連れて行っています。

そんな思い入れのある遊園地だけに、
万一事故で閉園などという残念な結末を迎えて欲しくないな
という思いが強いんです。

イルミネーション時期に観覧車が運休というのは
とても残念なニュースでしたが、
きちんと安全対策をすることは
目先の利益よりも大事なことですので、
修繕にしろ取り壊しになるにしろ、

利用者の利益を考えた上で
より魅力的なテーマパークとなれる選択をしてくれるよう願っています。

【12月9日追記】
今朝公式HPを見たところ、「運休のお知らせ」自体が削除され、営業中アトラクション一覧に大観覧車が載っていたので、どうやら営業再開した様子です。

嬉しいことではあるのですが、運休の理由やメンテナンス結果等を伝えずにひっそり再開するという姿勢はいかがなものかと。。。

今年5月に火災が起きた箇所も囲いを作るだけで修繕などもしていないようですし、正直な話、だんだんと魅力的な遊園地から遠ざかっていると言わざるをえないなと感じてしまいます。

【2018年3月追記】
残念ながら、西武園ゆうえんちの観覧車でまた事故が起きてしまったようです。

詳細については下記記事にまとめてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました。